ロバート・デ・ニーロ、カジノ王ゲイリー・グリーンの伝記的映画の主演候補か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・デ・ニーロ

 ギャンブル界の帝王ゲイリー・グリーンの伝記的映画『ギャンブリング・マン(原題) / Gambling Man』で、ロバート・デ・ニーロが主演の有力候補の一人であることが、製作会社Borsalino Filmsにより明らかになった。

 本作は、ギャンブル界の仕組みや処世術について、自らの経験を踏まえながら、時には面白おかしく、時には教育的につづったグリーンの同名著書の映画化で、Borsalino Filmsが映画化権を獲得している。

 Borsalino Filmsのサイトで、何人か挙がっている主演候補者の中で、最も高名なのがロバート・デ・ニーロであることが明かされている。しかしながら、まだ正式な交渉はなされていないようだ。

 監督や他のキャストについても、まだ具体的に名前は挙がっていない。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]