平山あや、気管支炎だった…現在は快方へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
気管支炎でダウンしていたことを明かした平山あや - 画像は2013年12月撮影のもの

 タレント・女優の平山あやが、気管支炎でダウンしていたことが明らかになった。平山は数日前より体調不良を訴えていた。

 平山は8日にブログを更新すると、「ここ数日風邪をひいてしまってるのだけど…今朝から声が出ません…」と体調不良を告白。病院に診察を受けに行くことを明かした。

 その後はブログの更新が途絶えていたものの、10日付のブログ記事で平山は「風邪だと思っていた結果。。。気管支炎だったという平山さんです。みなさんこんにちは」と気管支炎だと診断されたことを明かした。

[PR]

 もっとも現在、体調は快方に向かっているといい、「心配いりません!だって、ブログをかけるほどに回復しつつありますので 信頼をおける先生に治療をして頂いて、どんどん回復中です! 声も良くなってきた~~~ お仕事とバランスをとりながら頑張っておりますよ~」と順調な回復をアピールしている。

 今月13日には30歳の誕生日を迎える平山。同記事ではそのことに触れると、「自分でもまだ実感がありませんが、、、13日になったらきっとじわじわと実感がわくんでしょうね」とつづっている。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]