クリスチャン・ベイル、スーツ姿でロンドンのマダム・タッソーろう人形館に来月登場

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕もろう人形デビューだ - クリスチャン・ベイル

 映画『ダークナイト』シリーズのクリスチャン・ベイルが、ロンドンのマダム・タッソーろう人形館に、来月仲間入りを果たすことをDigital Spyなど各紙が報じた。

ちょっとダサめ(?)なクリスチャン・ベイル 映画『アメリカン・ハッスル』写真ギャラリー

 ベイルのろう人形は、黒スーツ姿で髪の長さは肩くらいまでだという。ベイルは現在、映画『アメリカン・ハッスル』でBAFTAの主演男優賞にノミネートされており、また、アカデミー賞でも同作品で主演男優賞有力候補の一人。ろう人形館のPRマネージャーのニコール・フェンナーさんは、「話題作の主演でBAFTAにノミネートされているこのタイミングで、マダム・タッソーへのデビューを果たすなんて、とてもタイムリーです。ファンたちも来月彼に会えるのを喜ぶでしょう」とコメント。

 ベイルは、ディカプリオやジュディ・デンチ、ブラピやアンジェリーナ・ジョリーなど、そうそうたる顔ぶれの俳優仲間たちに迎えられることになる。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]