北川景子、結婚願望一切なし 運命の出会いはまだ訪れず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウエディングドレス姿を披露した北川景子 美しい!

 女優の北川景子が15日、都内チャペルで行われた恋愛映画『抱きしめたい -真実の物語-』公開記念イベントに関ジャニ∞錦戸亮と出席。花嫁を演じた本作にちなんで結婚願望を聞かれるも、「一切ないです」と本音を語った。

美しい花嫁姿!北川景子『抱きしめたい -真実の物語-』公開記念イベント写真ギャラリー

 北川と錦戸がそれぞれ純白のウエディングドレスとタキシードで登場し、劇中の結婚式を再現したこの日のイベント。10組20名のカップルが招待され、カップルの質問に答える形で結婚観についても語られた。

[PR]

 結婚願望について「今は一切ないですし、今まで持ったこともないです」と話した北川は、その意図について「運命の出会いというか、(劇中の)二人のような強い絆で結ばれているからこそ結婚したくなるんだなと思いました。なので、そういう方に出会ったときが結婚したくなるときだと思います」とまだ運命の男性に出会っていないからと説明。理想のプロポーズにも「本当に好きだったら、どんな形でもうれしいんじゃないかな。ロマンティックな場所がいいとかないし、好きならいいです」といたってシンプル。

 一方、錦戸は「亭主関白タイプになりそうですか?」との質問に、「女の人の手のひらに転がされて、亭主関白を演じさせていただければいいな」とにこやかに回答。MCから「尻に敷かれたいということですか?」と聞かれると、慌てて「敷かれたくはないです。紙面に『錦戸、尻に敷しかれたい』と書かれるので、絶対に敷かれたくはないです」と笑いながら否定し、「一緒に歩めればいいですね」と話していた。

 同作は実話を基に、交通事故で左半身と記憶能力に後遺症を持ちながらも明るく生きるつかさ(北川)と、彼女を愛するタクシードライバー・雅己(錦戸)とのはかない運命を描いたラブストーリー。多くの障壁を乗り越えて結ばれた二人だったが、その先にはつら過ぎる運命が待ち受けていて……。主題歌は安室奈美恵が担当している。(中村好伸)

映画『抱きしめたい -真実の物語-』は2月1日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]