ベネディクト・カンバーバッチ、ロバート・ダウニー・Jrとシャーロック・ホームズについて語り合う

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャーロック・ホームズ役同士、通じるものが! - ベネディクト・カンバーバッチ(左)とロバート・ダウニー・Jr

 テレビシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」のベネディクト・カンバーバッチが、シャーロック役について映画『シャーロック・ホームズ』のロバート・ダウニー・Jrと語り合ったという。

ダウニー・Jrのシャーロック・ホームズ!フォトギャラリー

 「昨晩、ソファーに座ってロバート・ダウニー・Jrとシャーロック役について初めて話をしたんだ。シャーロックは最もドラマ化されているフィクションのキャラクターだから話すことは尽きなかったよ」と1月20日に受けたAccessHollywood.comのインタビューで語っている。

[PR]

 ベネディクトはテレビドラマ「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」でシャーロックを演じているジョニー・リー・ミラーとも仲良しだそう。「僕らはお互いのファンで、サポートしあっている。昨晩の話し合いから、ロバートも仲間入りしたと言ってもいいと思うよ。最高に楽しかった」と付け加えた。

 「SHERLOCK(シャーロック)」の第3シーズンでは、ベネディクトの実の両親で俳優のワンダ・ヴェンサムとティモシー・カールトンがシャーロックの両親役で登場している。

 親子共演についてベネディクトは、「最高だったよ。撮影初日はみんな緊張していて、僕は自分だけでなく両親の緊張もほぐそうとしたのを覚えている。楽しかったよ。いつかはぜひ自分の孫に見せたいね。とても特別なことだった。僕は両親の俳優としての才能を誰よりも尊敬しているよ」と語った。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]