チャーリー・シーン、仕事をドタキャンするため自動車事故を偽装

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドタキャン常習犯チャーリー・シーン - Mark Davis / WireImage / Getty Images

 もうすぐ終了するジェイ・レノのトークショー「ザ・トゥナイト・ショー・ウィズ・ジェイ・レノ」にゲスト出演したチャーリー・シーンが、これまで同番組を何度もドタキャンしたことを認め、その裏話を語った。

チャーリー・シーンがアメリカ大統領役 映画『マチェーテ・キルズ』場面写真

 ジェイは、チャーリーが最も大好きなゲストの一人であるものの、最も頻繁にドタキャンしたゲストでもあるとコメントし、これまでのキャンセル理由を挙げた。

[PR]

 ジェイが「車がどうのっていうのがあったよね」と聞くと、チャーリーは「ごめんな。とにかく来られなかったんだ」と謝罪。またジェイが「午後4時か5時になって、リムジンが高速道路で側溝にはまったとか言ってきたよね」と思い出させると、「ドライバーのディランに車を横滑りさせてタイヤ跡を残すように指示したんだ。その後、側溝に車をはめさせた。どうにかして写真を送りつけたような覚えがある」とチャーリーは自分のしたことをあっさりと認めている。

 チャーリーは自動車事故を偽装してドタキャンしただけでなく、親知らずを抜いたから出られないという理由を4回も使ったそう。これについては「俺は親知らずが16本あったんだ」と答えている。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]