“視聴率男”堺雅人、今度は天才医師役!「パンドラ」シリーズ第4弾で主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クローン技術の革新的な発見をする天才医師を演じる堺雅人

 ドラマ「半沢直樹」「リーガルハイ」と立て続けに高視聴率をたたき出した俳優の堺雅人が、4月放送のWOWOWスペシャルドラマ「パンドラ~永遠の命~」で、クローン技術の革新的な発見をする優れた医学者にして天才医師の男を演じることが明らかになった。

堺雅人が母校に凱旋!フォトギャラリー

 本作は、革命的な発明により、パンドラの箱を開いた人々の運命を描くオリジナルドラマシリーズ第4弾。三上博史主演「パンドラ」(2008)、佐藤浩市主演「パンドラII 飢餓列島」(2010)、江口洋介主演「パンドラIII 革命前夜」(2011)に続く今作では、“クローン技術”をテーマに命の尊厳を壮大なスケールで描く。

[PR]

 今回の決定に堺は、「素晴らしいシリーズに参加させていただくことになりました。クローンという特殊な題材を扱いながらも、普遍的な愛を描いている脚本だと思います」と喜びのコメント。さらに「これまでのシリーズに関わられたスタッフ・キャストの皆さまの愛情や情熱に負けないよう、精いっぱい頑張りたいと思います」と意気込んだ。

 共演は尾野真千子石黒賢鈴木浩介伊藤歩伊武雅刀高橋克実ら。「パンドラ」シリーズを生み出してきた脚本家・井上由美子と監督・河毛俊作が再びタッグを組む。(編集部・中山雄一朗)

ドラマWスペシャル「パンドラ~永遠の命~」は4月27日よる10時、WOWOWプライムにて放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]