新ロボコップのジョエル・キナマン、ゲイリー・オールドマンとの共演に感激

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゲイリー・オールドマン(左)と新ロボコップのジョエル・キナマン - Dave J Hogan / Getty Images

 映画『ロボコップ』でサイボーグ警察官になったアレックス・マーフィーを演じているジョエル・キナマンが、豪華キャストの中でもゲイリー・オールドマンとの共演に感激したと語った。

ピカピカの黒いボディーがかっこいい!新『ロボコップ』場面写真

 同映画にはゲイリーのほか、サミュエル・L・ジャクソンマイケル・キートンアビー・コーニッシュなどが出演している。「ゲイリー・オールドマンと一緒に仕事ができるのは人生最高の経験だった。彼は才能ある俳優で、素晴らしい人間だ」とコメント。また、3度のオーディションの末、自分が適任だと監督を説得してようやくロボコップ役を手に入れたことも非常にうれしかったとロンドンのプレミアで語っている。

 ロボコップのスーツを着ての撮影でケガはなかったのかと聞かれると、走っている時に膝腱(しつけん)を痛めたくらいだと答えている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]