「ダウントン・アビー」シーズン5から新キャストが3人

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新たに出演が決まったリチャード・E・グラント(左)とアンナ・チャンセラー - (左)Ian Gavan / Getty Images(右)Dave M. Benett / Getty Images

 人気ドラマ「ダウントン・アビー ~貴族とメイドと相続人~」の第5シーズンから新たに3人のキャストが加わるとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

リチャード・E・グラント出演映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』写真ギャラリー

 キャスト入りするのは、映画『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』のリチャード・E・グラント、テレビドラマ「MI-5 英国機密諜報部」のアンナ・チャンセラー、映画『96時間/リベンジ』のラデ・シェルベッジア

[PR]

 リチャードはグランサム伯爵一家の客人としてダウントン・アビーを訪れるサイモン・ブリッカーを演じるとのこと。アンナはレディー・アンストルーサーを演じ、ラデはロシア難民役で登場するという。

 「これらの才能ある俳優たちをダウントンの世界に迎えられることをうれしく思います。彼らが演じるキャラクターは、番組にさらなる興奮をもたらし、興味をそそることでしょう」とエグゼクティブ・プロデューサーのギャレス・ニームはコメントしている。

 同ドラマは「ダウントン・アビー」として5月11日からNHK総合テレビでも放送がスタートする。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]