“前髪クネ男”勝地涼、歌手デビュー!宮藤官九郎がプロデュース

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「涼 the guraduater」名義で歌手デビューする勝地涼

 「あまちゃん」の“前髪クネ男”役で話題を集めた俳優の勝地涼が「涼 the guraduater」名義で歌手デビューを果たすことが明らかになった。これは、同ドラマを手掛けた脚本家の宮藤官九郎がパーソナリティーを務めるラジオ番組「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」(毎週火曜日22時~24時、全国19局ネットにて放送中)から生まれた企画で、宮藤が初プロデュースを手掛ける。

勝地涼が不良に!4月公開『クローズEXPLODE』場面写真

 きっかけとなった同番組のワンコーナー「宮藤官九郎の一行から始める作詞講座」は、リスナーから毎週1行ずつ歌詞を募集し、1曲の歌を作り上げていくというもの。「卒業」をテーマに11月から募集を始めるや、毎週200通を超える応募が送られてくる人気コーナーとなった。

[PR]

 そして、ついに18日のオンエアで歌詞が完成。宮藤作・演出の舞台にも出演するなど宮藤と交流のあった勝地が今回の企画に賛同し、「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」と名付けられた同曲を歌うことになった。さらに作曲は、宮藤自らの依頼により、真心ブラザーズYO-KINGが担当することが決定した。

 今回の決定に宮藤は、「オールナイトニッポンをやること自体が夢だったのに、番組内の企画がこんな形で音源化されるなんて」と感激の様子。「毎週リスナーが送ってくる珠玉の1行をつなぎ合わせ、YO-KINGさんに素晴らしすぎるメロディーをつけていただき、涼 the guraduaterこと勝地涼くんが熱唱するという、二度とない奇跡のコラボレーション! 人生初のプロデュースですが、これをもってプロデューサー宮藤は卒業します! ありがとうございました」とコメントを寄せた。

 「ドラゴン気取りのティーンネイジ・ブルース」は3月26日、レコチョクやiTunesほか配信限定でリリースされる。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]