『ターミネーター』リブート版、カイル・リース役は『ダイ・ハード/ラスト・デイ』マクレーン息子役のジェイ・コートニー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『ダイ・ハード/ラスト・デイ』でジョン・マクレーン(ブルース・ウィリス)の息子を演じていたジェイ・コートニー - Jeff Vespa / WireImage / Getty Images

 映画『ターミネーター』のリブート企画『ターミネーター:ジェネシス(原題) / Terminator: Genesis』で、カイル・リースを演じる俳優の最終候補がジェイ・コートニーとボイド・ホルブルックに絞られたと報じられていたが、ジェイに決まったとThe Hollywood Reporterなどが報じた。

シュワちゃんが酷評…映画『ターミネーター4』写真ギャラリー

 カイル・リースは機械軍と戦う兵士の一人。タイムトラベルで過去に戻り、サラ・コナーとの間に人類のリーダーであるジョン・コナーが誕生する。

[PR]

 ジェイは、映画『ダイ・ハード/ラスト・デイ』でブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンの息子ジャック役で知られるほか、トム・クルーズ主演の『アウトロー』にも出演。また現在、人気ヤングアダルト小説を映画化した『ダイバージェント』の公開を控えている。

 『ターミネーター』リブート版の監督は、『マイティ・ソー/ダーク・ワールド』のアラン・テイラーが務める。サラ・コナーは、先日、オンライン雑誌AskMenによって「最も魅力的な女性」に選ばれたエミリア・クラークが演じ、ジョン・コナーは『ホワイトハウス・ダウン』のジェイソン・クラークが演じる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]