“嫌われセレブ”グウィネス・パルトロー、不倫報道を完全否定!夫はコールドプレイのクリス・マーティン

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
不倫報道を完全否定したグウィネス・パルトロー - Neilson Barnard / Getty Images

 ロックバンド、コールドプレイクリス・マーティンの妻で、『アイアンマン』などで知られる女優のグウィネス・パルトローが、一部で報じられた年上弁護士との不倫を完全否定した。Mirror Onlineなどが報じた。

 グウィネスは今週初めより、エンターテインメント業界で活躍する弁護士のケビン・ヨーン氏と不倫をしているのではないかと一部でささやかれていた。だが、グウィネスは代理人を通じて「これは100パーセント、事実ではありません」と完全否定。ヨーン氏と親交があることは認めたものの、「ビジネス上の付き合いであり、恋愛関係にあるわけではありません」と説明した。

 グウィネスの不倫報道は、「Whisper」というゴシップ情報を共有するアプリで拡散。不倫報道の発端は、グウィネスとヨーン氏がニューヨーク・ロサンゼルス間のフライトで同じ飛行機に乗っていたのが目撃されたことだと思われるが、これについても代理人は「偶然、ファーストクラスで隣り合っただけです」としている。

 グウィネスは、ブラッド・ピットベン・アフレックとの交際を経て、2003年にクリス・マーティンと結婚。現在までに一男一女をもうけている。昨年4月にはPeople誌の発表した「世界で最も美しい人」で第1位に選ばれた。その一方で、Star誌の発表する「ハリウッドで最も嫌われているセレブ」の第1位にも選出されている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]