『ゴーストバスターズ』ハロルド・ライミスさんが死去 69歳 『恋はデジャ・ブ』などの監督でも知られる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ご冥福をお祈りいたします - ハロルド・ライミスさん - Jeff Schear / Getty Images

 映画『ゴーストバスターズ』などで知られる俳優・脚本家・監督のハロルド・ライミスさんが24日(現地時間)、炎症性血管炎の合併症のため、シカゴにある自宅で死去した。69歳。Varietyをはじめとする複数のメディアが報じた。

さよなら、スペングラー博士…『ゴーストバスターズ』フォトギャラリー

 ハロルドさんは1944年生まれ。イリノイ州のシカゴで育ち、セントルイスのワシントン大学を卒業。演劇界で脚本家・俳優としての活動を経た後に、アイヴァン・ライトマン監督の『アニマル・ハウス』『ゴーストバスターズ』などの脚本を手掛けた。『ゴーストバスターズ』シリーズではイゴン・スペングラー博士役で出演し、人気を博した。

[PR]

 監督業にも挑戦しており、監督作には『ゴーストバスターズ』のビル・マーレイ主演の映画『恋はデジャ・ブ』やロバート・デ・ニーロ主演の『アナライズ・ミー』など。近年は、映画『オレンジカウンティ』『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』などに出演していた。

 私生活では妻エリカと1967年に結婚し、息子のジュリアンとダニエル、そして娘ヴァイオレットと、3人の子どもに恵まれた。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]