コートニー・ラヴ、金銭未払いで精神科医から訴えられる

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
またもや訴えられてしまったコートニー・ラヴ - Stephen Lovekin / Getty Images

 これまでも金銭トラブルでニュースになってきたコートニー・ラヴが、今度は精神科医から訴えられたとRolling Stoneなどが報じた。

コートニー・ラヴ出演映画『マン・オン・ザ・ムーン』場面写真

 訴えたを起こしたのはニューヨークで開業をしているエドワード・ラトゥシュ医師で、訴状によると、2010年以降、4万8,250ドル(約483万円)が未払いになっているとのこと。ただ、契約違反、確定勘定、不当利益などでコートニーを訴えているものの、何のお金だったのかについては触れていないという。ラトゥシュ医師のホームページを見ると、気分障害、不安障害、覚醒障害の治療などを専門に行っている医師らしい。(1ドル100円計算)

 コートニーが金銭トラブルで訴えられるのは初めてではない。2009年にはクレジットカードの支払いを怠ってアメリカン・エクスプレスから訴えられたり、オーダーしたフラワーアレンジメントの代金4,000ドル(約40万円)を支払わずに訴えられたこともある。また、2012年には元アシスタントが賃金未払いで彼女を訴えている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]