『最強のふたり』俳優が『ジュラシック・パーク』最新作に出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『最強のふたり』のスマッシュヒットで日本でも知名度を上げたオマール・シー - Rebecca Sapp / WireImage / Getty Images

 映画『最強のふたり』で注目を浴びたフランス人俳優オマール・シーが、人気シリーズ『ジュラシック・パーク』の第4弾『ジュラシック・ワールド(原題) / Jurassic World』に出演することを自身のツィッターで発表した。

映画『最強のふたり』場面写真

 本作は、オリジナル作品を手掛けたスティーヴン・スピルバーグフランク・マーシャルと、映画『ボーン・アイデンティティー』のパトリック・クローリーがユニバーサル・ピクチーズの下で企画している作品。若手のコリン・トレヴォロウがメガホンを取り、脚本も映画『彼女はパートタイムトラベラー』(日本劇場未公開)のデレク・コノリーと共同執筆している。

[PR]

 映画『マネーボール』のクリス・プラット、『ヘルプ ~心がつなぐストーリー~』のブライス・ダラス・ハワード、『フルメタル・ジャケット』のヴィンセント・ドノフリオらが出演し、このたび新たにオマールが加わることになったようだ。

 1993年に公開されたオリジナル作品から22年後の世界が描かれることになっている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]