故ポール・ウォーカーさんの事故原因はスピードの出し過ぎ 突然の警察発表に家族は憤慨

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポール・ウォーカーさん

 昨年11月に亡くなった俳優のポール・ウォーカーさんの自動車事故は、車の故障によるものではなくスピードの出し過ぎが原因だったと警察が発表した。

映画『ワイルド・スピード』フォトギャラリー

 家族の関係者によると、ポールさんの家族はこの数か月間、事故原因について警察から連絡が来るのをずっと待っていたそう。しかし、警察は家族に事前連絡をすることなく結果報告をメディアに発表。メディアを通じて事故原因を知った家族は不意打ちを食らい、ロサンゼルス郡保安官事務所から裏切られた気分だと情報筋はTMZ.comに語っている。

 事故の公式報告書によると、ポールさんが乗っていた車は時速45マイル(約72キロ)制限の道を時速81マイルから94マイル(約130キロから151キロ)で走行していたという。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]