嵐の二宮和也、共演俳優のしゃべりにドキドキ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
有村架純、福士蒼汰ら「弱くても勝てます」キャスト陣

 2日、二宮和也が初の教師役に挑む日本テレビの新ドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」の記者発表会見が神奈川県・生田スタジオで行われ、主演の二宮をはじめ共演の福士蒼汰有村架純らが出席した。

福士蒼汰らがユニフォーム姿で登場!記者会見フォトギャラリー

 自分よりも若い共演者が多いことについて二宮は、「今まで呼び捨てで呼ばれることが多かったけど、今回はみんなに“二宮さん”って呼ばれるのがとても新鮮。僕が引っ張っていくのが本当かもしれませんが、どちらかといえばみんなと一緒に歩を進めていきたい」とコメント。それでも、この日同じく登壇した生徒役の阿久津愼太郎に対し、「阿久津がしゃべるときはドキドキなんです」と親のように心配し、他キャストのコメントに対しても適宜ツッコミを入れるなど、現場を力強くけん引している様子を見せていた。

[PR]

 本作は、ノンフィクション作家・高橋秀実の「『弱くても勝てます』 開成高校野球部のセオリー」をベースに、二宮ふんする新米教師がいまだ試合で勝ったことのない弱小野球部に「勝利」を与えるべく奮闘する姿を描いた青春ドラマ。二宮は「そんなに影響力のないドラマだと思いますよ。これを観て野球をやりたくなるか、といえばそうではないでしょう。でも、こんなドラマがあってもいいんじゃないかと僕は思っています」とドラマのちょっと変わった魅力をアピールしていた。

 この日はほかに中島裕翔Hey! Say! JUMP)、山崎賢人本郷奏多間宮祥太朗桜田通鈴木勝大柳俊太郎平岡拓真も出席した。(取材・文:桂伸也)

ドラマ「弱くても勝てます ~青志先生とへっぽこ高校球児の野望~」は4月12日よる9時、日本テレビ系にてスタート(初回は20分拡大)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]