ジョニー・デップ、婚約を認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
フェミニンなダイヤの指輪を左手薬指に着けて質問に応じるジョニー・デップ - 写真:Imaginechina/アフロ

 映画『ラム・ダイアリー』で共演したアンバー・ハードと婚約したとうわさされていたジョニー・デップが現地時間31日、主演最新作『トランセンデンス』のプロモーションで訪れた中国・北京で婚約を認めたとThe Independentなどが報じた。

映画『トランセンデンス』場面写真

 大きなダイヤの付いたフェミニンな指輪を左手薬指に着けて会見に現れたジョニー。アンバーと本当に婚約したのかと問われると、「僕がこの、女の子が着けるような指輪をしていることが動かぬ証拠だよ。明らかだろ」と指輪を示して暗に婚約の事実を認め、挙式の予定についても「僕は結婚式のプランを立てることと比べたら、女性の靴を作る方がうまいと思う。つまり、どんなことでもプランを立てられないんだ。僕は本当にこうしたことが苦手なんだよ」と語ったという。

 ジョニーとアンバーは2011年の映画『ラム・ダイアリー』での共演をきっかけに交際を始め、今年1月に婚約、現地時間3月14日にはロサンゼルスで婚約パーティーを開いたと報じられていた。(編集部・市川遥)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]