アイオワ大学、人気ドラマのキャンパス内撮影を許さず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ハンナ役のレナ・ダナム(右)ほか「ガールズ(原題) / Girls」出演キャストも残念? - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 ポスト「SEX AND THE CITY」「ゴシップガール」作品として、全米で注目されているドラマ「ガールズ(原題) / Girls」が、逆にその影響力から撮影を断られるというハプニングがあった。

映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』フォトギャラリー

 同ドラマは、大学卒業後にニューヨークでライターになることを目指す20代の女性ハンナ(レナ・ダナム)が親からの仕送りを止められ、友人の女性たちと共に必死に生きていくというコメディードラマ。

[PR]

 Varietyによると、第3シーズンはハンナがアイオワ大学の脚本家・作家養成所に合格して終わったが、同ドラマを製作しているHBOがその続きを実際のアイオワ大学で撮影したいと申し込んでいたところ、大学側が断ったという。

 「一般的には撮影を許可しておりませんし、混乱を招く可能性もあるため、撮影許可の申請を却下しました」というコメントを大学側はpress-citizen.comに出している。

 撮影を断ったことを聞いた市の観光局のジョシュ・シャムバーガーは大学の判断を残念に思うとコメント。「コミュニティーの視点からみると、アイオワ市がHBOの人気ドラマに取り上げられるのは最高のことだと思いました。HBOの撮影スタッフが市内に滞在し、若い世代にアイオワの良さを伝えてくれることの経済的影響は計り知れません」と語っており、大学側には検討し直してほしいとの意見もあるようだ。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]