中山美穂、シングルマザーに!12年ぶり連続ドラマ主演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
約12年ぶりの主演作でシングルマザーを演じる中山美穂

 女優・中山美穂が、5月25日より始まる新ドラマ「プラトニック」(NHK)にシングルマザー役で主演することがわかった。中山はドラマ「ホーム&アウェイ」(フジテレビ系)以来、約12年ぶりの連続ドラマに主演する。

 同ドラマは心臓疾患を抱えた娘を持つシングルマザー、沙良(中山)の前に、娘の命を救いたいという青年が現れるが、沙良はその青年に恋心を抱いてしまうというストーリー。母と女の間で揺れ動く沙良が、恋に落ちる青年をKinKi Kidsの堂本剛が演じる。

 脚本はドラマ「高校教師」の野島伸司が務める。野島がオリジナル脚本を書き下ろすのはNHKでは初めて。

[PR]

 中山は、脚本を読んだときに「大変な役が来てしまった」と感じたことを明かしつつも、「人は経験から状況に応じて生きていくのだと思うのですが、わたしにとって芝居も同じです」とコメント。さらに「これ以上ないと思える素晴らしい作品になるように大切に演じたい」と意気込んだ。

 ドラマ「人間・失格 たとえばぼくが死んだら」以来、20年ぶりに野島作品に出演する堂本は、「とても大きな驚きとうれしい気持ちでいっぱいです」と喜びつつ、「このドラマがたくさんの人に愛されるように、共演者、スタッフの皆さまと共に作り上げていきたい」とやる気を見せた。

 本作は4月中旬より、都内近郊にて撮影開始予定。小泉孝太郎吉田栄作加賀まりこらの出演も決定している。(編集部・井本早紀)

NHK BSプレミアムドラマ「プラトニック」は5月25日スタート 毎週日曜日午後10時から放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]