伊藤英明がセクハラ!?光石研がコント!?矢口史靖監督最新作で爆笑トークさく裂!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
撮影裏話で盛り上がる染谷将太&長澤まさみ - (c)シネマトゥデイ/中村嘉昭

 矢口史靖監督の最新作『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』で、主演の染谷将太とヒロインの長澤まさみが、伊藤英明光石研ら共演者との爆笑裏話を明かした。

映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』フォトギャラリー

 本作は都会育ちの青年が林業家として一人前になっていく奮闘の日々を描いた爆笑と感動の青春林業エンターテインメント。染谷は主人公の勇気、長澤は彼が憧れる女性、直紀にふんしている。劇中で染谷はチェーンソーを扱い、高い木に登り、長澤はバイクに実際に挑戦しており、さぞや現場は緊迫したムードかと思えば、実は笑いにあふれていたのだという。

[PR]

 染谷のツボだったのは勇気の雇い主で中村林業社長役だった光石研。山での撮影は足場が悪く、カメラ位置を決めるだけでもかなりの待ち時間を要した。そんなときに始まるのが光石のシチュエーションコント。「もしも林業家がオカマだったら」といったようなネタを本番ギリギリまで繰り広げていたそうだ。

 一方、長澤が忘れられないと語っていたのはクライマックスの祭りのシーンで男性陣が背負っていた不思議な機械。体から熱気のあまり湯気が上がるというショットのために、男たちは背中に美顔器を貼り付けていたのだ。「現場はスクリーンよりもシュールな画でした。本当におかしかった」と思わず、思い出し笑い。

 ちなみにこの場面では出演者の男たちは総勢1,600人ものエキストラも含め、全員ふんどし一丁に。「エキストラには参加したいが、ふんどしはちょっと……」と躊躇(ちゅうちょ)した人もいたそうだが、キャストの一人である伊藤英明はノリノリだったそう。「まさみちゃん、俺のお尻、きれいだから見て!」と撮影前に長澤に猛アピール。彼女は「やめてください(笑)」と軽くあしらい、注視しなかったそうだが、染谷によれば確かにきれいだったとか。

 光石のコントは残念ながら本編で見ることはできないが、伊藤自慢の美尻はしっかり映っているので、気になった方はぜひ劇場へ。(取材・文:高山亜紀)

映画『WOOD JOB!(ウッジョブ)~神去なあなあ日常~』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]