リアム・ギャラガー、離婚へ わずか68秒で裁判が決着

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
わずか68秒で離婚裁判が決着したリアム・ギャラガー

 元オアシスのギャラガー兄弟の弟、リアム・ギャラガーと、妻で元オール・セインツのメンバー、ニコル・アップルトンの離婚裁判が、わずか68秒で決着を迎えたとtheguardian.comなど複数の媒体が報じた。

 リアムとニコルは、8年間の交際を経て2008年に結婚。二人の間には2001年に誕生した12歳の息子ジーンくんがいる。リアムにとっては3度目の結婚であった。しかし昨年7月に、リアムにはアメリカ人ジャーナリストのリザ・ゴルバーニとの間に隠し子がいたことが発覚。以来、リアムとニコルは別居、離婚調停が進められていた。

 リアムは、ニコルとの婚姻状態にありながら、リザと浮気をした事実を認めていたため、裁判はわずか68秒で離婚を認める仮判決が出たという。現在は仮判決のため今後6週間何も申し立てがなかった場合に、判決が履行され正式な離婚となる。裁判には、リアムとニコルの両者とも出廷しなかったとのことだ。

 リアムはニコルに慰謝料を払うことに合意しているが、その額は明らかにされていない。現在リアムは、元マネージャーのデビー・グワイサーと交際している。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]