『アナと雪の女王』歌詞の字幕付き&3D上映が緊急決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
存分に歌える!「ありの~ままで~♪」 - (C) 2014 Disney. All Rights Reserved.

 アニメーション映画の世界歴代興行収入記録を塗り替えた『アナと雪の女王』(公開中)の歌のシーンに歌詞の字幕を付けた2種類の本編が、4月26日よりTOHOシネマズほか全国にて限定上映されることが決まった。また、3D日本版での上映も緊急決定し、それぞれの詳細は随時更新される映画の公式サイトで確認できる。

松たか子が歌う!『アナと雪の女王』本編映像

 限定公開されるのは、歌のシーンに日本語歌詞の字幕が付いている日本語吹き替え版と、歌のシーンに英語歌詞の字幕と日本語字幕が付いている字幕版の2種類。ディズニー映画史上初となるWヒロインの主人公のひとり、エルサの吹き替え声優を務めた松たか子が劇中で歌う「Let It Go~ありのままで~」は世界からも絶賛されたことが記憶に新しいが、「自分も歌いたい!」とうずうずしていた人にとっては、映画を観ながら歌える本上映は朗報といえるだろう。

[PR]

 『アナと雪の女王』は3月14日に日本で公開初日を迎え、公開26日目の4月8日には興行収入80億円、動員600万人を突破。映画ファンや観客からの「歌いたい!」という多くの要望に応える形で、今回の企画が実現した。この“観客が一緒に歌えるバージョン”は全米でも上映され、好評を博していた。(数字は配給調べ)

 同作は、アンデルセンの童話「雪の女王」をヒントに、全てを凍らせてしまう力を持ったエルサと、彼女を救おうとする妹アナの運命を描いたミュージカル。3月に発表された第86回アカデミー賞では長編アニメ映画賞と歌曲賞をW受賞した名作だ。(編集部・小松芙未)

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]