鹿賀丈史、再び体調不良で舞台休演 代役は市村正親

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
代役を務める市村正親と舞台を休演した鹿賀丈史-画像は2011年のもの

 俳優の鹿賀丈史が17日、都内・日生劇場で上演中のミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」の13:30開演の回を、体調不良のために休演したことが明らかになった。舞台のオフィシャルサイトを通じて告知されたもので、代役はダブルキャストの市村正親が務める。

 鹿賀は先月21日も体調を崩し、同ミュージカルを休演。28日に復帰している。今回、詳しい状況は明らかになっていないが、所属事務所では「体調が回復し次第復帰いたします」としている。

 「ラブ・ネバー・ダイ」は、ミュージカル「オペラ座の怪人」の続編。舞台をパリからニューヨークに移し、ファントムの失踪から10年後の世界を描く。鹿賀は市村とのダブルキャストでファントム役を務めている。

ミュージカル「ラブ・ネバー・ダイ」は4月27日まで日生劇場で上演中

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]