榮倉奈々、好みの男性即答できず

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
パーティー三昧の日々を送るヒロインを演じる榮倉奈々

 映画『わたしのハワイの歩きかた』(6月14日公開)の榮倉奈々高梨臨が1日、お台場ヴィーナスフォートで開催中の「お台場ハワイフェスティバル2014」でトークイベントを行った。映画に登場する男性で好みのタイプを聞かれた榮倉が「悩んでいいですか?」と答えを持ち越す場面もあった。

榮倉奈々&高梨臨の美脚!フォトギャラリー

 同作は、ハワイ・オアフ島でパーティー三昧の日々を送るヒロインの姿を描いたコメディー。榮倉が恋も仕事も平凡な雑誌編集者のヒロイン・小山田みのりを、高梨が金持ちとの結婚を夢見る吉村茜を演じている。

[PR]

 撮影のため昨年の9月からおよそ1か月半ハワイに滞在した榮倉と高梨は仕事でもオフでもハワイを満喫したそうで、榮倉は「すごく自由でマイペースで楽しかった。観光スポットは撮影で行かせていただいて、休日はぶらぶらビーチを歩いたり、カフェでのんびり」していたという。ハワイが初めてだった高梨も「何もしない日もあって、すごくぜいたくでした」とにこやかに振り返った。

 二人でマリンスポーツも堪能し、高梨はスカイダイビングも体験。「最初は空だけが見えて、降りてくるとだんだんと海や山の景色が見えて最高でした」と感激したが、榮倉は高梨の誘いを断ったそうで「わたしはビビリで、そういうの苦手なので。ちょっと怖くて」と苦笑いしていた。

 また、さまざまなタイプの男性と出会う映画の内容にちなんで、劇中の男性の中から好みを聞かれる一幕も。高梨は自分の役・茜に片思いし続ける本間ちゃん(宇野祥平)を挙げて「一番、愛がわかりやすいというか、すごくストレートでかわいらしい」と説明。榮倉は考え込んだ末に「ゴールデンウイーク中に決めます」と悩ましい表情を浮かべていた。(中村好伸)

映画『わたしのハワイの歩きかた』は6月14日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]