「金田一少年の事件簿」13年ぶり連続ドラマ化!Hey! Say! 山田涼介が続投!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「金田一少年の事件簿」が13年ぶり連続ドラマ化! - 七瀬美雪役の川口春奈と4代目剣持役を務める山口智充

 人気コミック「金田一少年の事件簿」がおよそ13年ぶりに連続ドラマ化され、7月から日本テレビ系で放送されることがわかった。男性アイドルグループHey! Say! JUMP山田涼介が、2013年放送の「香港九龍財宝殺人事件」、2014年放送の「獄門塾殺人事件」に続いて金田一役を務める。

 名探偵・金田一耕助を祖父に持つ高校生・金田一一が、祖父譲りの推理力でさまざまな難事件を解決していく姿を描いた本作。KinKi Kids堂本剛主演で1995年にテレビドラマ化。事件が醸し出す怪奇的な恐怖と謎解きの痛快さで人気を博し、2001年に松本潤、2005年にKAT-TUN亀梨和也に金田一役をバトンタッチしながら、シリーズが継続されてきた。

 2013年からは山田が主演し、日本テレビ開局60年特別番組として、海外が舞台の作品を2年連続で放送。そして、松本版以来となる13年ぶりの連続ドラマ化が決定した。山田をはじめ、金田一と幼なじみのヒロイン・七瀬美雪役の川口春奈、また金田一の後輩・佐木竜二役で山田と同じくHey! Say! JUMPの有岡大貴らが特番から続投する。

[PR]

 満を持しての連続ドラマ化に山田は「とてもうれしかったです! そして同時に『じゃあ、今回はどうやっていこうかな?』と瞬間に思えるくらい、すぐに金田一モードに切り替えることができました」と準備万端の様子。川口も「また同じメンバーで創れることの幸せをかみ締めながらがんばってまいります!」と気合を込める。また本作には、シリーズファンおなじみの存在でもある剣持勇警部が登場。古尾谷雅人内藤剛志加藤雅也に続く4代目剣持役として、お笑い芸人で、俳優・歌手などマルチに活躍する山口智充が出演する。

 「週刊少年マガジン」(講談社)誌上で1992年から連載された原作マンガは、昨年の11月下旬から、「金田一少年の事件簿R」と改題して新連載をスタート。更に今月5日からはアニメ版も放送されており、今回の連続ドラマは、まさに「金田一少年の事件簿」イヤーともいえる今年を飾る作品となりそうだ。(編集部・入倉功一)

土曜ドラマ「金田一少年の事件簿N(neo)」は日本テレビ系にて7月スタート

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]