ゴールディ・ホーン主演『プライベート・ベンジャミン』が注目の若手女優でリメイク!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
注目の若手女優、レベル・ウィルソン - David Livingston / Getty Images

 映画『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』のレベル・ウィルソンが、映画『プライベート・ベンジャミン』のリメイク作品で主演を務めることがわかった。Varietyなどのメディアが報じた。

オリジナル版!映画『プライベート・ベンジャミン』写真ギャラリー

 ゴールディ・ホーン主演のオリジナル版『プライベート・ベンジャミン』は、1980年に製作された作品。金持ちの家で育った世間知らずの娘ジュディ・ベンジャミンは、二度の結婚生活に失敗し、やけになって軍隊に入隊。彼女が軍隊で騒動を起こしながらも、たくましく成長していく姿を描くコメディー映画である。

[PR]

 リメイク版の製作は、映画『プライベート・ライアン』『ミッション:8ミニッツ』のマーク・ゴードン。監督は未定とのこと。

 レベル・ウィルソンは、太った体格を生かす演技で活躍する若手女優。テレビドラマ「スーパー・ファン・ナイト(原題) / Super Fun Night」で主演を務めている。映画『ピッチ・パーフェクト(原題) / Pitch Perfect』の続編に出演することも決まっている。

 本作の公開時期は明らかになっていないが、レベル・ウィルソンによって『プライベート・ベンジャミン』がどのように生まれ変わるかが今から楽しみだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]