「CSI」のスピンオフ「CSI:サイバー」がシリーズ化決定!主演はパトリシア・アークエット

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
来シーズンも放送できて興奮している - ジェリー・ブラッカイマー - Gabriel Olsen / Getty Images

 今年2月に「CSI:科学捜査班」のスピンオフドラマが企画されているとThe Hollywood Reporterが報じたが、プロデューサーのジェリー・ブラッカイマーがシリーズ化決定をツイートした。

続編の製作が決定済み!ジェリー・ブラッカイマー製作映画『トップガン』写真ギャラリー

 ブラッカイマーは、「来シーズン、CBS局で『CSI:サイバー(原題) / CSI:CYBER』を放送できることになって興奮している」とつぶやき、ファンからは「やったぁ!」「わたしも大興奮」「最高!」などのツイートが寄せられている。

[PR]

 新スピンオフは実在のサイバー心理学者メアリー・エイケンからインスピレーションを得たもので、テクノロジーの進化により、顔のない犯罪者がボタン一つで世界的規模の犯罪を犯す世の中を描いていく。ストーリーとしては、サイバー犯罪課のFBI特別捜査官エイヴリー・ライアンが、人間の頭で生まれ、インターネットで育ち、現実社会で展開する犯罪を解明していく。

 The Hollywood Reporterによると、エイヴリー役にはテレビドラマ「ミディアム ~霊能捜査官アリソン・デュボア」のパトリシア・アークエットがキャスティングされたとのこと。4月30日にアメリカで放送された「CSI:科学捜査班」の第21エピソードが「CSI:サイバー(原題)」のパイロット版を兼ねており、パトリシア演じるエイヴリーが登場している。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]