大泉洋&劇団ひとり、「オールナイトニッポン」パーソナリティーに初挑戦

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに初挑戦する大泉洋(左)と劇団ひとり - (C)2014「青天の霹靂」製作委員会

 大泉洋劇団ひとりが、放送開始から47年目を迎えた人気ラジオ番組「オールナイトニッポン」のパーソナリティーに初挑戦することがわかった。映画『青天の霹靂』の主演・監督コンビで同番組に出演する。

大泉洋に電流が走る!映画『青天の霹靂』写真ギャラリー

 二人ともラジオパーソナリティーの経験を持ち、さらに「オールナイトニッポン」にゲスト出演したことがあるものの、同番組でパーソナリティーを務めるのは初。二人の番組は「大泉洋と劇団ひとりのオールナイトニッポンGOLD~映画『青天の霹靂』SP~」のタイトルで、5月23日の午後10時からニッポン放送をキーステーションに生放送される予定。当日は二人が出演した劇団ひとりの監督デビュー作『青天の霹靂』の撮影秘話を中心にトークが繰り広げられる。

[PR]

 「劇団ひとりさんとわたしのラジオという、またとないお話をいただき大変光栄です。久しぶりのラジオなので、当日の生放送を楽しみにしております」と意気込む大泉に対して、劇団ひとりは「おしゃべり大好きな人が一緒なのでアシスタントの気持ちでやらせてもらいます」と大泉に番組を委ねるような言葉を送った。

 映画『青天の霹靂』は、劇団ひとりが書き下ろした小説を基に、40年前にタイムスリップした売れないマジシャン(大泉)が、同じマジシャンであった若き日の父(劇団ひとり)と母(柴咲コウ)に出会い、自身の出生や家族の秘密を知っていくさまを描く。(編集部・井本早紀)

ラジオ番組「大泉洋と劇団ひとりのオールナイトニッポンGOLD~映画『青天の霹靂』SP~」は5月23日午後10時よりニッポン放送をキーステーションに全国18局ネットで生放送
映画『青天の霹靂』は5月24日より全国東宝系にて公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]