サラ・ジェシカ・パーカー、コメディー映画でシャーリー・マクレーンらと共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サラ・ジェシカ・パーカーと共演する大女優シャーリー・マクレーン - Gilbert Carrasquillo / FilmMagic / Getty Images(左)Paul Morigi / WireImage / Getty Images(右)

 テレビドラマ「SEX AND THE CITY」シリーズで知られるサラ・ジェシカ・パーカーが、映画『最後の恋のはじめ方』や『バウンティー・ハンター』などのアンディ・テナント監督が手掛けるコメディー映画『ワイルド・オーツ(原題) / Wild Oats』で、シャーリー・マクレーンと共演することになったとVarietyが報じた。

サラ・ジェシカ・パーカー出演映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』フォトギャラリー

 本作は、マクレーン演じる、歴史教師の職を引退した、夫を亡くした女性が、5万ドルのはずの生命保険を小切手のミスで500万ドル手にしてしまうというストーリー。彼女の親友役をジェシカ・ラングが演じることになっており、二人は小さな町の生活を後にして、カナリア諸島に赴くという人生最大の冒険に出るのだった。

[PR]

 パーカーの役柄は不明。ほかに、アラン・アーキンが出演予定。

 このほかにパーカーは、映画『べガスの恋に勝つルール』などのトム・ヴォーン監督の新作『ミックステープ(原題) / Mixtape』への出演が決まっている。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]