フィリップ・シーモア・ホフマンさん 『ハンガー・ゲーム』へのCGI出演はなし

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
故フィリップ・シーモア・ホフマンさん

 今年2月にヘロインの過剰摂取で亡くなったフィリップ・シーモア・ホフマンさんは、撮り終えることができなかった映画『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ パート 1(原題) / The Hunger Games: Mockingjay Part1』で、CGIでの出演はしないことがわかった。すでに撮った映像を使うことで穴埋めがされる。

フィリップさん主演映画『脳内ニューヨーク』フォトギャラリー

 同作のメガホンを取るフランシス・ローレンス監督によれば、フィリップさんは8日から10日ほどの撮影スケジュールを残していたとのこと。そのほとんどのシーンは、フィリップさんのセリフを含まないものだったという。

[PR]

 「それらのシーンにも彼を出演させますが、実際の映像を使います。デジタルやロボットなどで彼を作り出すことはしません」とローレンス監督。フィリップさんが亡くなった後、製作を行うライオンズゲートはCGIでフィリップさんを登場させるかもしれないとコメントしていたが、その計画はなくなったようだ。

 『ザ・ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ パート 1(原題)』は2014年11月21日に全米公開予定。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]