ドラマ賞は「ブレイキング・バッド」! BAFTAテレビ・アワーズ発表

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トロフィーを受け取った「ブレイキング・バッド」のアーロン・ポール - Dave J Hogan / Getty Images

 この1年間にイギリスで放送されている優秀なテレビ番組を表彰するBAFTAテレビ・アワーズがロンドンのシアター・ロイヤル・ドルリー・レーンで開催された。

 イギリスの映画テレビ芸術アカデミー(BAFTA)は昨年10月にルール改正を行い、インターネット配信のみの作品もノミネーション対象としたため、ケヴィン・スペイシーのテレビドラマ「ハウス・オブ・カード 野望の階段」もノミネートされていたが、惜しくも受賞を逃し、「ブレイキング・バッド」がドラマ賞(国際部門)を受賞した。

 一般投票で決まるラジオ・タイムズ・オーディエンス・アワードはテレビドラマ「ドクター・フー:デイ・オブ・ザ・ドクター(原題) / Doctor Who: Day of the Doctor」が受賞。最優秀ドラマ、主演女優賞、助演男優賞を受賞したテレビドラマ「ブロードチャーチ(原題) / Broadchurch」は、今後、アメリカで「グレースポイント(原題) / Gracepoint」と題されたドラマでリメイクされることが決定しているとDeadlineは報じている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]