『ザ・レイド GOKUDO』日本公開は11月!松田龍平ら日本人キャストも参戦!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
戦いは11月! 『ザ・レイド GOKUDO』日本公開日が決定! - (C)2013 PT Merantau Films

 東南アジアの格闘術シラットを駆使した過激なアクションで世界中の話題を呼んだインドネシア映画の続編『ザ・レイド GOKUDO』の日本公開が11月22日に決定した。併せて、松田龍平をはじめとする日本人キャストも登場する日本版ポスターと特報映像が公開になった。

超絶アクション!映画『ザ・レイド GOKUDO』日本版特報映像

 麻薬王が支配する高層ビルを舞台に、SWATとギャングたちによる、血で血を洗う死闘を描いた前作『ザ・レイド』。シラットの使い手で、SWAT隊員の一人ラマを演じたイコ・ウウェイスと、宿敵マッド・ドックを演じたヤヤン・ルヒアンの激闘をはじめ、あまりにも激しい肉弾戦は、世界中のアクション映画ファンの喝采を呼んだ。

[PR]

 続編となる『GOKUDO』では、高層ビルを飛び出し、現地の政治・経済を牛耳るマフィア組織と、その利権を狙う日本のヤクザとの抗争に、単身で乗り込む潜入捜査官の死闘が展開。松田のほか、遠藤憲一北村一輝ら日本の実力派キャストがヤクザ役を務める。

 壮絶な銃撃戦や肉弾戦はもちろん、常軌を逸したカーチェイスなど目もくらむようなアクションは健在。さらに、ハンマー・ガールやバッド・ボーイなど、前作のマッド・ドック同様、独特の技を持つ殺し屋たちが登場するといい、前作に負けない熱い格闘にも期待ができそうだ。(編集部・入倉功一)

映画『ザ・レイド GOKUDO』は11月22日より日本公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]