『ターミネーター2』エドワード・ファーロング、離婚が成立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
離婚がようやく成立したエドワード・ファーロング

 映画『ターミネーター2』のジョン・コナー役で知られる俳優エドワード・ファーロングの離婚が成立したとTMZ.comが報じた。

かつての美少年ぶりはもはや伝説!フォトギャラリー

 現在36歳のエドワードは、2006年に元女優のレイチェル・ニーランド(芸名:レイチェル・ベラ)と結婚し、1男をもうけたが、2009年にレイチェルが離婚を申請。以後は別居状態になっていたが、このたびようやく離婚が成立した。ただし、金銭面ではまだ折り合いが付いておらず、更なる話し合いが必要だという。

[PR]

 別居中もエドワードは再三、ドメスティックバイオレンスの容疑で逮捕されているほか、レイチェルへの接近禁止令を破るなどしていた。

 1991年の映画『ターミネーター2』でジョン・コナーを演じ、一躍美少年俳優としてブレイクを果たしたエドワードは、その後もさまざまな作品に出演。現在に至るまで俳優活動を続けており、今週には来日も予定している。(編集部・福田麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]