破天荒アイドルBiSリーダー、解散「実感は皆無」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
解散したBiSのリーダー、プー・ルイ - 写真は昨年11月撮影

 8日に横浜アリーナで解散ライブを行った女性アイドルグループ・BiSのリーダー、プー・ルイが9日、ブログで「実感は皆無」と現在の心境をつづった。

BiS主演!『アイドル・イズ・デッド-ノンちゃんのプロパガンダ大戦争-』場面写真

 この日、プー・ルイは「終わりました! 昨日!! 終わったのか!??(笑)」と切り出すと、「また新しい目標をたてて走り出しそうな気しかしてないけど、もう6人で同じ夢に向かうことはないのだね。でも実感は皆無、不思議!」と解散ライブから一夜明けた今の思いを告白。

[PR]

 「普通の日と変わらないただの7月8日っていう感覚で、昨日の横アリは本当夢みたいな光景で、歌が響いて気持ち良くて、でも細かく思い出そうとしてももう思い出せない。でも忘れてもない。そんな不思議な感覚ですね!」とライブを振り返った。

 これまで一見全裸に見えるPVを発表したり、世界的デザイナーのコシノジュンコを終身名誉メンバーに迎えるなど、その破天荒なパフォーマンスで話題を集めてきたBiSだが、プー・ルイは「こんな厄介なグループBiSを追っかけてくれてありがとう!」と感謝の言葉でブログを結んでいる。

 今後、プー・ルイはバンド「LUI◇FRONTiC◆松隈JAPAN」として活動していくという。(編集部・中山雄一朗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]