交通事故で一時危篤のトレイシー・モーガンが退院 ウォルマート社を提訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
もう大丈夫だ。みんなありがとう - トレイシー・モーガン - Dimitrios Kambouris / WireImage / Getty Images

 6月7日にウォルマート社の大型トラックによる衝突事故に巻き込まれ、一時は危篤状態にあったトレイシー・モーガンが無事に退院し、療養しているニュージャージー州の自宅の外でメディアにコメントした。

トレイシー・モーガン出演映画『陰謀の代償』場面写真

 トレイシーは待ち受けていたレポーターたちに、「僕は大丈夫。元気だよ。みんなを愛している。本当にありがとう。感謝している」と語り、今後は通院で集中的なリハビリを行う予定だという。

[PR]

 事故に巻き込まれたトレイシー、アシスタントのジェフリー・ミレアと妻のクリスタ・ミレア、コメディアンのアーディ・フークアは、事故の原因となったウォルマート社を提訴。ウォルマート社のトラックを運転していたケヴィン・ローパーは24時間以上、不眠状態だったことが調査でわかっている。

 トレイシーたちの弁護士は過失を主張し、陪審員裁判を要求。補償的損害賠償および懲罰的損害賠償、法的損害賠償、法廷費用の負担などを求めているほか、判決前利息と遅延利息の支払いも求めているという。(BANG Media International)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]