ヴィヴィアンちゃんがアンジーに抱っこをせがむ!『マレフィセント』母子共演シーン公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アンジェリーナ・ジョリーとヴィヴィアンちゃん - 映画『マレフィセント』より - (C) 2014 Disney Enterprises, Inc. All rights reserved.

 ディズニー映画『マレフィセント』より、主演のアンジェリーナ・ジョリーと、同作で銀幕デビューを飾ったアンジー&ブラッド・ピットのまな娘ヴィヴィアンちゃんの母子共演シーンが公開された。

映画『マレフィセント』母子共演シーン日本語版特別映像

 『マレフィセント』は、ディズニーアニメ『眠れる森の美女』でオーロラ姫に呪いをかけた悪役マレフィセントを主人公にしたダークファンタジー。アンジーが黄色い目に角という邪悪ないでたちのマレフィセントにふんし、ヴィヴィアンちゃんがエル・ファニングふんするオーロラ姫の幼少期を演じている。

[PR]

 今回公開された母子共演シーンの一つは、森で傷ついた木を魔法で治しているマレフィセントの背後にオーロラがちょこんと立ち、マレフィセントを笑顔で見上げるというもの。マレフィセントは「あっち行って! 悪いけど子供は嫌いなの」と追い払おうとするが、腰に抱きつき「抱っこ、抱っこ」と迫るオーロラの愛らしさに、つい抱っこしてしまうというシーンになっている。ヴィヴィアンちゃんのかわいらしさはもちろんのこと、アンジーの“演技ではない母親の表情”にも注目だ。

 また、今回公開された映像は日本語版で、ものまねタレントの福田彩乃が一人で演じた3人の妖精(ノットグラス、フィリットル、シスルウィット)のシーンも含まれており、吹き替え声優としてディズニー映画史上初の1人3役を務め上げた福田の芸達者ぶりも確認できる。(編集部・市川遥)

映画『マレフィセント』は公開中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]