トミー・リー・ジョーンズ、ゲイリー・オールドマン×ケヴィン・コスナーのスリラー映画に参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
豪華! - 左からトミー・リー・ジョーンズ、ゲイリー・オールドマン、ケヴィン・コスナー - (中)Steve Granitz / WireImage / Getty Images(右)Flanigan / FilmMagic / Getty Images

 『メン・イン・ブラック』シリーズや『リンカーン』などのトミー・リー・ジョーンズが、ゲイリー・オールドマンケヴィン・コスナーらが出演する映画『クリミナル(原題) / Criminal』に加わることがわかった。Varietyほか複数のメディアが報じた。

保安官なトミー・リー・ジョーンズ 『ノーカントリー』写真ギャラリー

 本作は、亡くなったCIAスパイの記憶が埋め込まれた囚人が、ある計画を阻止するために奮闘するさまを描くスリラー映画。ケヴィンは囚人に、ゲイリーはCIA長官にそれぞれふんする予定。ジョーンズは今作で、記憶を移植する医者を演じるとのこと。

 監督は『THE ICEMAN 氷の処刑人』のアリエル・ヴロメンが務め、脚本は『ダブル・ジョパディー』のデヴィッド・ワイズバーグダグラス・S・クックのコンビが執筆する予定。また製作には『ハングオーバー!!! 最後の反省会』のクリス・ベンダーJ・C・スピンクの二人も参加している。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]