藤原竜也×岡田将生「ST」映画化決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
藤原×岡田の名コンビが劇場でも見られる! - (C) NTV

 俳優・藤原竜也岡田将生のコンビが人気を集めているドラマ「ST赤と白の捜査ファイル」が映画化され、2015年1月10日に公開となることが明らかになった。

岡田将生が女装ポールダンサーに!映画『想いのこし』作品情報

 原作は今野敏の警察小説「ST 警視庁科学特捜班」シリーズで、多様化する犯罪に対応するために新設された警視庁科学特捜班(ST)が活躍するさまを描いている。7月から放送されている連続ドラマでは、藤原演じる天才だけど俺さまなSTのリーダー・赤城左門と岡田ふんするSTの統括を任せられた気弱な若き警部・百合根友久のコンビが女性たちから人気を集めている。脇を固めるのは志田未来芦名星窪田正孝田中哲司林遣都瀬戸朝香渡部篤郎ら豪華な俳優陣。

[PR]

 今回の映画化は昨年4月に日本テレビ系でスペシャルドラマとして放送された「ST 警視庁科学特捜班」が話題を呼び、その放送後にドラマ制作班と映画事業部が連動した結果、実現したもの。なお、本作にはよみうりテレビも協力しており、この映画化企画は日本テレビ初の局をまたいでのプロジェクトとなる。

 映画化決定に藤原は喜びを語ると、「ドラマの中で描かれてきたSTメンバーそれぞれのエピソードや背景を踏まえて、また皆がおのおのの力を生かして映画の中でも活躍しますのでぜひご期待ください。赤城と百合根の関係にもまた変化が見られると思います」と名コンビのその後を期待させるコメントを寄せた。

 岡田は「映画化ということで、またSTメンバーと事件に立ち向かいます。連ドラの時以上にメンバーがまとまって犯人を追い詰めていきますし、百合根の成長も垣間見られます。撮影が楽しみで仕方ありません」と映画ではドラマ以上にSTメンバーの活躍が見られることを明かした。(編集部・吉田唯)

映画『ST赤と白の捜査ファイル』は2015年1月10日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]