“天使すぎるアイドル”橋本環奈、24時間アイドル宣言

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
“天使すぎるアイドル”が宣誓! 橋本環奈

 “天使すぎるアイドル”として人気の橋本環奈が9日、パシフィコ横浜で開催中の「ちゃおサマーフェスティバル2014」内「アイカツ 真夏のLIVE&大発表ステージ」に登場し、「24時間アイドル宣言」を行った。

ライバルは自分…ミニスカ橋本環奈フォトギャラリー

 国民的アイドルオーディションゲーム「データカードダス アイカツ!」は、ファッションアイテムが描かれたカードを読み込ませて、オーディション(リズムゲーム)で遊ぶことのできるデジタルキッズカードゲーム。今年3月にはカードの累計出荷枚数が1億1,000万枚を突破したほか、アニメ化もされ、『劇場版アイカツ! アイドルカツドウ』が12月に公開を控えるなど、人気を博している。

[PR]

ライバルは自分!

 そんな同ゲームの「2015シリーズ」新スペシャルコラボパートナーに橋本が就任。橋本はCMやさまざまなコラボ企画に登場する予定となっている。「これから『アイカツ!』をもっともっと盛り上げて行きたい!」と意気込む橋本は、自身の“アイカツ”(アイドルになるための活動)について、「小3の時に(アイドルの)ステージを観て、ああいうふうになりたいと憧れたのが、アイカツをしたきっかけです」と振り返る。

 また、「ライバルは?」という質問には、「ライバルは自分だなと思っています」と返答。さらに「あとは(橋本が所属するアイドルグループ)Rev. from DVLのメンバーもそう。仲間なんですけど、ライバルでもあるので、みんなで頑張っています」と付け加えた。

 本ゲームが専用ネットワークによって24時間「オーディション」に参加することができることにちなみ、この日は「24時間全国アイドル宣言書」署名式を実施。左手を高くあげた橋本は「宣誓! わたし橋本環奈はトップを目指して、24時間全国アイドル宣言をして、一生懸命歌って踊ってアイドル活動をすることを、ここに誓います! 皆さんもわたしたちと一緒にアイカツを頑張りましょう!」と力強く宣言。アイドルに憧れる会場の女の子たちの熱いまなざしを一身に浴びていた。(取材・文:壬生智裕)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]