故ロビン・ウィリアムズさん『ミセス・ダウト』が1位で圧倒的!代表作投票

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人のいい、やさしい男を演じさせたら右に出るものはいませんでした……

 人気ハリウッド俳優のロビン・ウィリアムズさんの突然の悲報を受け、NTT docomoのポータルサイトdメニューで行なわれた代表作投票で『ミセス・ダウト』が2位以下と倍以上の圧倒的な票差をつけて第1位に輝いた。

ホームコメディの秀作『ミセス・ダウト』フォトギャラリー

 映画『ミセス・ダウト』は、離婚によって子供たちと引き離された売れない役者の男が、子供と過ごすためにおばさんに変身しメイドとして活躍するストーリー。ユーモアと温かな視点を得意とするウィリアムズさんらしく、数々の持ち芸で笑いを取りながらも、ハートウオーミングな部分との見事なバランスで代表作として幅広い年齢層に人気を集めた。

[PR]

 第2位は呪われたゲーム「ジュマンジ」をめぐるパニックファンタジー『ジュマンジ』とコメディー路線の作品が続くが、第3位以降には『いまを生きる』『パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー』『レナードの朝』と、皮肉にも人々に生きる勇気を与えてきた作品が多く名を連ねる結果となっている。

 ウィリアムズさんは現地時間11日、米カルフォルニア州の自宅で亡くなっているところを発見。死因は自殺による窒息とみられており、現地時間12日にも詳細な検査が行われる予定だ。(編集部・浅野麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]