「キャッスル」に登場する小説の中のキャラクター、デリック・ストームでテレビシリーズが企画

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ドラマに登場する小説の中のキャラクターがテレビドラマ化? - テレビドラマ「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」の主演のネイサン・フィリオン - Pascal Le Segretain / Getty Images

 ネイサン・フィリオン主演のテレビドラマ「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」に登場する小説から、新たなテレビドラマが企画されているとDeadlineが報じた。

ネイサン・フィリオン出演映画『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』フォトギャラリー

 同ドラマでネイサンはミステリー作家リチャード・キャッスルを演じているが、彼のベストセラー小説が、デリック・ストームを主人公にしたもの。米ABC局は、私立探偵からCIAのスパイに転身したデリック・ストームを主人公にしたテレビドラマを製作する予定だという。

[PR]

 「キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き」のクリエイター、アンドリュー・W・マーロウがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、テレビドラマ「ミッシング」のグレゴリー・ポイリアーが脚本を担当するとのこと。

 リチャード・キャッスル著の小説は、デリック・ストーム・シリーズだけでなく、ドラマ内にも出てくるニッキー・ヒート・シリーズと共に実際に出版されている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]