山下リオ、イベント欠席の理由はマルシアのいじめが原因!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シャッター音が鳴り響く中、劇中歌を披露した

 俳優の城田優が主演するミュージカル「ファントム」のスペシャルイベントが24日、赤坂サカスで行われ、城田をはじめ、日野真一郎、マルシア、吉田栄作など、ほぼ全キャスト24名が登場した。この日、ヒロイン・クリスティーヌ役の山下リオは体調不良のため欠席したが、マルシアは「決してわたしが稽古でいじめているわけではありません」とアピールを忘れなかった。

山下リオ、イベント欠席の理由は? 画像ギャラリー

 このようなイベントでは珍しく、一般の観客が役者を撮影可能であることがアナウンスされると、会場からはどよめきが起こり、一斉にスマホやデジカメを取り出す観客たち。劇中歌「オペラ座の幽霊」が披露されると、その歌声に酔いしれるとともに、各所でシャッター音が鳴り響いた。

[PR]

 本作は、フランス人作家ガストン・ルルーの小説「オペラ座の怪人」を原作としたミュージカル。仮面をかぶり、オペラ座の地下で生きる運命を背負った怪人ファントムが、愛を知ることにより人間の心を取り戻す“再生”の物語。一般的によく知られているミュージカル「オペラ座の怪人」とは異なり、ファントムの人間像が父親との関係性を軸に、独創的な楽曲に乗せて描き出される。(取材・文:鶴見菜美子)

ミュージカル「ファントム」は9月13日から29日まで東京・赤坂ACTシアター、10月5日から15日まで大阪・梅田芸術劇場で上演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]