黙とうの間、携帯電話でメールをしていたカーダシアン家に非難の声

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケンダル・ジェンナー、キム・カーダシアン、カイリー・ジェンナー(左から)

 MTVビデオ・ミュージック・アワードの授賞式中、ミズーリ州ファーガソンで警官に射殺された黒人少年マイケル・ブラウンさんのために黙とうする場面があったが、リアリティー番組の女王キム・カーダシアンとその妹たちは、この間、ずっと携帯電話をいじっている様子がカメラに捉えられた。

 33歳のキム、異父妹で18歳のケンドール・ジェナーと16歳のカイリー・ジェナーの行動に視聴者は憤慨。怒りとあきれのツイートが飛び交った。

 黙とうを促したのはラッパーのコモン。「マイケル・ブラウンのため、この国と世界が平和になるよう祈るため、みんなに黙とうをしてほしい」と呼び掛け、会場は静まり返ったが、カーダシアンたちは知らんぷりだったようだ。

 今回の非難にキムたちはコメントを出していないが、生放送だったため、放送事故に対処できるようわずかな遅延があったらしく、黙とうとキムたちが携帯電話をいじっていたタイミングにずれがあった可能性もあると報じられている。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]