「フレンズ」に登場したカフェがニューヨークに バリスタのガンサーも顔を出す予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「わたしたちのあのカフェが再現されるんだって」「ええ、行きましょう」 - ドラマ「フレンズ」 - Getty Images

 テレビドラマ「フレンズ」の20周年を記念し、ジェニファー・アニストンがウエイトレスとして働き、コートニー・コックスをはじめ、すべてのキャストが常にたむろしていたカフェ「セントラル・パーク」がマンハッタンに再現されるという。

 Peopleなどによると、ワーナー・ブラザースとエイト・オクロック・コーヒーが組んで、マンハッタンの199 ラフィエット・ストリートに「セントラル・パーク」を開店。お店は9月17日から10月18日の期間限定だが、細部までそっくりに再現されており、店内にはフィービーの曲も流れるとのこと。同ドラマでバリスタのガンサーを演じたジェームズ・マイケル・フィリップも顔を出す予定らしい。

 コーヒーは無料で提供され、何かが当たるイベントが毎日開催されるというから、大混雑になることは間違いなしだ。エイト・オクロック・コーヒーではセントラル・パーク・ローストというスペシャル・ブレンドも限定発売されているという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]