DCコミックス新作映画の極悪役にドウェイン・ジョンソンが決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「大好きなヒーローだからうれしくて仕方ないね。楽しみにしてくれ」DCコミックス新作映画『シャザム(原題)』のアンチ・ヒーロー、ブラック・アダムに挑戦! - ドウェイン・ジョンソン

 映画『ワイルド・スピード』シリーズのザ・ロックことドウェイン・ジョンソンが、DCコミックス新作映画『シャザム(原題) / Shazam』で主人公の敵となるアンチ・ヒーロー、ブラック・アダムを演じることがわかった。ドウェインがツイッターで明かした。

ドウェイン・ジョンソン出演映画『ワイルド・スピード EURO MISSION』フォトギャラリー

 原作のファンだと公言していたドウェインは、ヒーロー・シャザムとブラック・アダムが描かれたイラストをツイッターに投稿し、配役が決まって光栄だとつぶやいた。また、「悪魔のような魅力と支配力を持つ複雑なキャラクター、ブラック・アダム。これは楽しくなるよ」と付け加えている。

[PR]

 DCコミックス「シャザム」とは、ブラック・アダムによって両親を殺された過去を持つ主人公ビリー・バットソンが、魔術師との出会いによって6人分の超能力を持ったシャザム(別名キャプテン・マーベル)に生まれ変わり、ヒーローとして活躍するという物語。

 シャザムを演じるキャストや監督などは明らかになっていないが、映画『ヘラクレス』などのハイラム・ガルシアがプロデュースし、映画『ジャックと天空の巨人』などのダーレン・レムケが本作の脚本を執筆することが決定したとVarietyは報じている。製作が開始される時期は未定とのこと。

 なお、シャザムはDCコミックスのヒーローが集結する「ジャスティスリーグ」にも登場しているが、これを映画化する新作『ジャスティス・リーグ(原題) / Justice League』に、ドウェイン演じるブラック・アダムが登場するかどうかは明らかになっていない。(下瀬廣洋)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]