シシド・カフカ、沢尻「ファースト・クラス」で女優デビュー!レミ絵の猟奇的な姉に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女優デビューを果たすシシド・カフカ

 今年6月の放送終了からわずか4か月で続編の放送が決定した沢尻エリカ主演のドラマ「ファースト・クラス」(フジテレビ系)で、ドラマーとして活躍するシシド・カフカが女優デビューを果たすことが明らかになった。

【写真】 沢尻エリカ「ファースト・クラス」新たな悪女はこの方々!

 今作は前作から半年後を描いたもので、出版社からファッションブランド業界へ舞台を移し、沢尻演じる新進気鋭のデザイナーとして働く主人公・吉成ちなみが女同士の格付け(マウンティング)による嫌がらせなどに苦しみながらも成長していく姿を描いたドラマ。

[PR]

 シシドは身長175センチとそのルックスで注目を浴びている美人ドラマー。前作で菜々緒が演じたちなみを陥れようとする同僚・川島レミ絵の姉で、あのレミ絵ですら頭が上がらないという猟奇的なデザイナーを演じる。初挑戦となる演技でどれだけ強烈なキャラクターを生み出すのか、視線が集まりそうだ。

 また、シシドのほかに脇を固めるのは木村佳乃夏木マリ余貴美子倉科カナ青柳翔劇団EXILE)、淵上泰史中村倫也岡本圭人Hey! Say! JUMP)ら豪華なキャスト陣。沢尻とどんな泥沼バトルを繰り広げるのかに期待が高まる。(編集部・吉田唯)

ドラマ「ファースト・クラス」は10月よりフジテレビ系にて毎週水曜日夜10時から放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]