「プリズン・ブレイク」のウェントワース・ミラーとドミニク・パーセル 新ドラマ「ザ・フラッシュ」で再共演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
新ドラマ「ザ・フラッシュ」で再共演! - ウェントワース・ミラーとドミニク・パーセル - Lilly Lawrence / Getty Images

 DCコミックスのテレビドラマ「ザ・フラッシュ(原題) / The Flash」で、テレビドラマ「プリズン・ブレイク」のドミニク・パーセルウェントワース・ミラーが再び共演するとThe Hollywood Reporterが報じた。

 「ザ・フラッシュ(原題)」はテレビドラマ「ARROW/アロー」のスピンオフで、フラッシュとなる主人公のバリー・アレンは、グラント・ガスティンが演じている。ウェントワースはゲスト出演が決定しており、フラッシュの敵でキャプテン・コールドとなるレナード・スナートを演じるとのこと。

 「プリズン・ブレイク」でリンカーン・バローズを演じていたドミニクは、放火魔のミック・ローリーを演じ、レナード・スナート/キャプテン・コールドと組むことで悪役ヒートウェーヴへと変身していく。

 ドミニクとウェントワースが共演するのは、2009年に「プリズン・ブレイク」が終了して以来とのこと。同ドラマからはティーバッグを演じていたロバート・ネッパーが「ARROW/アロー」にザ・クロックキング役で登場しており、同じ役で「ザ・フラッシュ(原題)」にも出演予定だという。また、ジョン・アブルッチを演じていたピーター・ストーメアがヴァーティゴ伯爵として「ARROW/アロー」に出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]