ケヴィン・スペイシーとアレック・ボールドウィン、天才赤ちゃんが主人公のアニメ映画で共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケヴィン・スペイシーとアレック・ボールドウィン - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 ケヴィン・スペイシーアレック・ボールドウィンが、ドリームワークス製作のアニメ映画『ボス・ベイビー(原題) / Boss Baby』で声優として共演することになったとThe Hollywood Reporterなど多数媒体が伝えた。

ケヴィン・スペイシー出演映画『ヤギと男と男と壁と』フォトギャラリー

 本作は、マーラ・フレイジーによる同名絵本(日本語版タイトルは「あかちゃん社長がやってきた」)にインスパイアされて製作される映画。7歳の兄は、両親の注目を一手に集める天才的な赤ちゃんである弟(ボールドウィン)に嫉妬、なんとか両親の愛情を取り戻そうとしていたが、世界の愛のバランスを崩そうとする邪悪な企業の社長(スペイシー)のたくらみを知り、家族平和のために、兄弟が力を合わせて立ち向かうというストーリー

 監督はアニメ映画『マダガスカル』シリーズのトム・マクグラス、脚本は映画『オースティン・パワーズ:デラックス』などの脚本家マイケル・マッカラーズ。公開は、2016年3月18日予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]