乃木坂・生田絵梨花が干物女に!現実の見えていない女子高生を熱演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
生田絵梨花が干物女を熱演!

 アイドルグループ・乃木坂46の10thシングル「何度目の青空か?」のカップリング曲である「私、起きる。」のミュージックビデオ予告編が公開され、本作でセンターを務める生田絵梨花が“干物女”を演じることが明らかになった。

新曲「何度目の青空か?」&「私、起きる。」フォトギャラリー

 現役高校生メンバーによるユニット曲である本曲のミュージックビデオは、「何度目の青空か?」の初回限定版に収録されるもの。生田ふんする主人公の女子高生がテレビで見た「アイドル募集」に見事合格し、アイドルデビューを果たすものの、それは魔法の力によって自分が魅力的に見せられているだけであることに気付くというストーリーで、一人の少女が努力の大切さを実感するまでの姿を描いている。

[PR]

 その映像内で、普段のかわいらしいアイドルの姿から一転、白いヘアバンドにやぼったい赤いカーディガンを身に着け、ダラダラと日常を過ごす“干物女”へと見事な変身を遂げた生田。12月公開の映画『超能力研究部の3人』でメンバーの秋元真夏橋本奈々未と共に主演を務めているだけにその演技が注目を浴びそうだ。

 さらに、今回のミュージックビデオでメンバーたちは異なるコンセプトの数組のアイドルグループに分かれており、80年代アイドル風や原宿系アイドル風といった個性的な衣装で登場する。その中でも、星野みなみと堀未央奈が着用したゴスロリファッションがメンバー内で人気であったとのこと。普段の乃木坂とはまた一味違ったのメンバーの一面も見どころの一つになっている。(編集部・吉田唯)

乃木坂46の10thシングル「何度目の青空か?」は10月8日(水)発売

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]